So-net無料ブログ作成
検索選択
アメリカ生活準備編 ブログトップ

お引越し② [アメリカ生活準備編]

引越し第二弾が先日やっと終わりました。国内に残すものを実家がある名古屋に送りました。

今回はテレビや冷蔵庫などの家電製品が主です。自転車も2台。バイクも送りたかったのですが、危険物扱いになるので拒否されました。バイク屋さんへ頼みました。

引越しが無事終わり、アパートの立会いも難なく終了し、たくさんの荷物を持って名古屋へ帰ってきました。ちょうどその日は万博の開会式の日。名古屋についた頃は天皇陛下や美智子様が皇居へ帰る時間帯だったらしく名駅は物々しい雰囲気に包まれていました。

さぁ、今度はスーツケースへ荷物を積めなければいけません。精神的にも体力的にも疲れてきていますが、あと一息です。がんばらなければ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お引越し① [アメリカ生活準備編]

今朝、海外分の引越が終わりました。ダンボールが大小合わせておよそ20箱。

やっぱり業者さんはプロですね、作業が早い。ほとんど梱包はやっておいたので比較的早く終わったと思います。

ほっと一息つきたいのですが、名古屋の実家に送る分の梱包をしなければいけません。あと一週間、頑張ります。

 


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

思った以上に [アメリカ生活準備編]

久しぶりのブログです。

いよいよ梱包作業に着手しはじめました。 細々した物が多くてけっこう大変です。

日本に残す物、引越し業者さんに配送してもらうもの、手荷物で持っていくもの、と分別するのは思った以上に難しいです。なるべくアメリカに持っていくものは最小限にしたいケド、でもこれは持っていった方が便利だよなぁとか、タオルはいくつくらい要るのだろうか???とか...。頭がパンクしそうです。

これを書いたら、また作業に戻ります。がんばろっと。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちゃくちゃくと。 [アメリカ生活準備編]

昨日、海外引越しの見積もりを業者さんにしてもらいました。

海外に持っていくものを聞かれ、それをもとに用意するダンボールの個数を決めました。現在、洋服収納している衣装BOXはそのまま、服を入れたままで大丈夫なんだそうです。ラクチンですね。(女性の服や下着を業者さんに荷造りしてもらうのは気がひける人はこういう方法がいいみたいです。)

業者さんの方で取り扱い制限がいろいろあるみたいでして、処方してもらった薬、食料品、飲料水などはダンボールには入れることができないです。手荷物にするしかないみたいです。やはりテロの影響から厳しくなっているようです。

その夜、早速見積もりの結果がメールで来ました。やはりちょっとがんばらなくてはいけない値段ですね。仕方ないです

ちゃくちゃくと準備が進んでいます。明日から1週間実家に帰り、荷物の整理をしてきます。家族と長く過ごすのもこれで当分ないと思うのでゆっくりしたいと思っています。妹が彼からプロポーズされたということなので、お祝いでもしようかな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クスリ&地下足袋?! [アメリカ生活準備編]

昨日渡米準備のため、買出ししてきました。まずは近所のドラッグストアへ歩いて行ってきました。買う物をメモしておいたので、お店の入り口から順番にまわっていき、かごへポンポンと。風邪薬、頭痛薬、胃腸薬、虫刺されかゆみ止め、マキロン、マスク、ガーゼ、包帯、洗顔クリーム歯磨き粉シャンプーリンスなどなど...。念のため、妊娠検査薬も購入。アメリカにあるかどうか分からなかったので。

あと歯ブラシって、どのくらいの割合で換えてます?旦那は2年間(!!!)同じ歯ブラシ使っても平気なんだそうです。ビックリしました。まっ、本人がそれでいいならと1本しか買いませんでした。ちなみに私は2本購入。あんまり変わらないかアメリカでも歯ブラシは売ってるしね。

次はスニーカー。前から旦那と二人で欲しいと言っていたスニーカーがあったので買ってもらいました。ちょっと普通のスニーカーとは違っていまして、地下足袋のようなスニーカーなんです。私はグレー地に白い水玉柄を購入しました。

指先が足袋のように二つに分かれているものもありました。履き心地抜群!おススメです。「SOU・SOU」というお店です。Tシャツや靴下もあります。靴を買ってもらったら春物の服も欲しくなっちゃったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そろそろ... [アメリカ生活準備編]

今朝旦那が出勤するときに「引越しの仕方を勉強しておけよ」と言われました。うーん、めんどくさいなぁと内心思いつつ、旦那に教えてもらった海外赴任のお役立ち情報が載っているホームページアクセスしました。

まず引越し会社を比較検討です。比較といっても本当にたくさんあって、比較ができないとにかく梱包もしてくれて空港での手続きや書類の作成もしてくれて、現地にも日本人スタッフがいて荷物を各部屋に設置してくれる会社がいいですね。一般によく知られている引越し会社はそういうサービスはほとんどしてくれるみたいです。ただ料金はどうなるんだろう?怖い...。見積もりしてもらわなきゃ。

4月初めからもうアメリカです。重い腰をあげてそろそろ開始しないといけないなと思っている今日この頃です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ケータイ [アメリカ生活準備編]

ケータイ変えました。海外から日本へ「0061」や「001」をつけなくてもそのままの番号でかけられるというスグレモノです。他にもいろいろ機能がついていて、TV電話や音楽聴けたり...と、とにかく今まで持っていたものより多機能です。使いこなせれば便利だし、楽しいのだろうだけれど、まだまだダメですね

さてさて今日はバレンタインデー。実家に帰った時は父に一応渡しておきました。母にも渡しました。今は男性に渡すだけでなく女友達にあげたりすることもあるようです。私もチョコ大好き甘いものは幸せな気分にしてくれます。京都に住むようになって、お気に入りの甘いもんは

  • 錦市場にある豆腐屋さんで売っている豆乳ドーナツ
  • 高瀬川を見ながら食べるキルフェボンのタルト(特に季節限定の桃とチーズのタルト)
  • 前田のベビーカステラ(1度しか食べたことないけどもちもちで美味しかった!)
  • 祗園小石のキャラメルあんみつ

まだま他にもいろいろ食べてますが、思い出せません(><)。ぎをん小森という甘味処のあんみつの写真があったので載せます。とってもおいしくてお店の雰囲気も町屋っぽくとても居心地がいいのですが、お値段が少し...なので収入がない私はなかなか足が向きませんでも場所も巽橋の近くで祗園の雰囲気も味わえてとっても大好きです。

いろいろなお店に連れて行ってくれる旦那さまに感謝感謝です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひさしぶりに。 [アメリカ生活準備編]

今日は名古屋の実家に帰ってきました。「実家に帰らせていただきます」...なんてことではなく、少し用事があったためです。 久しぶりに父と母、妹二人、姪っ子にあって楽しい時間が過ごせました。

明日は妹夫婦、もう一人の妹とその彼氏、私と旦那の6人で鍋パーティーをします。妹の彼とは初対面なのでドキドキしています。


「海外滞在blog」なんてブログ名なのに全く違うジャンルの話を載せてしまって申し訳ないです。準備はいろいろ旦那と「あれは用意しなきゃ、これはアメリカでも購入できるな」と話し合っています。今のところ絶対必要なのは変圧器みたいです。東京秋葉で安く手に入るようです。なにしろ、アメリカと言えどもハンツビルというあまり聞いたことのないところなので情報が入りにくい...。でも、なんとかなるかな。旦那に頼り切っています。4月になれば苦労話やビックリ話が載せられると思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

はじめまして。 [アメリカ生活準備編]

はじめまして、さちえと申します。
初ブログで少々緊張しておりますが、日常で起こったことをお気楽に書いていこうと思っています。

さて「海外滞在ブログ」などと銘打っていますが、まだ日本(京都)にいます。
4月から旦那の仕事の関係でアメリカに行くことになってしまいました。そこで初の海外長期滞在に向け、今準備に取りかかっております。昨年11月に結婚したばかりだというのに全く落ち着くことなく慌しく準備に追われている.......ということはなく、アメリカに行くという実感が全く湧かず毎日のんびりと生活しています。(旦那は忙しそうだけど...)

最近やりおえた準備と言えば、先月末に旦那とビザ申請に行ってまいりました。必死で英語で記入した申請書を胸に抱き、いざ領事館in大阪!!なぜこんなに気合を入れていたかというと、申請手続きにはなんと英語での面接があるとの情報が?!全く英語がしゃべられない私にとってはまさにドキドキものです。

大阪にあるとはいってもそこはまさにアメリカ。荷物チェックなど厳しい(?)検査を受け、3階の申請窓口へ。1番窓口の女性に書類一式を渡し、一旦ソファへ座り15分位待ったでしょうか、「○○▲■(←旦那の名前)、さちえさん」との外国の方らしき声が!!さぁ、面接だわっと気合を少し入れ4番窓口へ向かいました。そこにはやはり外国の男性の方がいまして、最初に人差し指の指紋を左右とらされました。そして私たちの提出した書類に目を通し、まず旦那に質問が...うん???日本語だ!!その面接官は日本語で質問をしているではありませんか!(少し詳しい話は英語になっていましたが)あぁ、よかった、きっと私には日本語で質問してくるはずと思いきや、「はい、もう終わりです。2,3日でビザ発行して郵送します」と...えっ、私に質問は?!そうですよね、旦那についていくだけの私にする質問なんてないですよね。少し気が抜けましたが、なんとか無事申請終了しまして、後日パスポートに貼られたビザが届きました。よかったよかった。あは。それにしても、やっぱり英語は必要不可欠になるので生活に困らない程度の日常会話くらいは理解できるようにならないとな...。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
アメリカ生活準備編 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。