So-net無料ブログ作成
検索選択

さよならアラバマ、さよならロケットシティ。 [アメリカ生活]




台湾行きが決まって、

あっという間にアメリカを離れる日が来てしまいました。

あと3日で、6年半住んだアラバマ州を発ちます。



最初は2年間だけのアメリカ生活だと思っていたのに、

あれよあれよと気づけば6年半。

その間に息子も産まれ、3人家族になりました。



英語もできないし、運転もできないのに、

ここまでなんとかアメリカで暮らせてこれたのは、

旦那くんのおかげでもあり、私たちの周りの方々の協力のおかげだと思っています。

そして心の支えになってくれていた日本の家族。

いえいえ心だけでなく、私たちが不自由しないように日本の物をいろいろ送ってくれました。



渡米当初はだ〜〜れも友達もいないし、

テレビ見てもなにも分からないし、

毎晩毎晩泣いて、泣いて、泣いて。。旦那くんを困らせていました。

心置きなく頼れる人がいない状況がいきなり訪れて、

日本にいた時は自分はものすごく人に頼って生きていたんだと思い知らされました。

今も頼らないと生きていけないのは変わらないけど、

でも寂しいとかそういう思いはなくなったかな。



正直な気持ち、もうここアメリカのこの家が自分の我が家になっていて、

帰国しても、いつもなんかこう落ち着かない私がいました。
こんなこと書くと日本の家族が嫌な思いするかもだけど‥。

帰国時にはいつも浦島太郎状態の私はテレビ見てもなんだかよく分からないし、

逆にいつもアメリカで見ているテレビシリーズのことが気になったりして。。

いつのまにか、どっぷりすっかりアメリカ生活になじんでしまっておりました。



でも、やっぱり自分の故郷は日本だし、いつか日本で暮らしたいと切に思っています。



台湾は親日で住みやすいとよく聞きますが、

いや、それでも海外は海外。これまで以上に気を引き締めて。。と思っています。

慣れるまでは相当かかるだろうし、

きっと、私のことなのでホームシックにもかかるだろうと思います。

でも旦那くんに頼りながら、息子に励まされながら、

台湾になじめるようにがんばっていきたいと思います。



きっと美味しいよね〜〜、ごはん!

小籠包!ビーフン!肉まん

もう料理は楽しみすぎて、興奮してます。

待ってろよ〜、台湾!!食べ尽してやる〜〜〜。(お腹壊さない程度に)

そしてそのあとは忘れず運動ね。。



2005年の4月、桜が満開の時にアラバマにやってきて、

2011年の9月、綿花が満開の時に去っていきます。

この間6年半、とても素晴らしい経験をさせてもらいました。

誰もができないこの貴重な経験、大切にしたいと思います。



途中休みながらも、ブログを続けてきて本当によかったです。

このブログのおかげで友達ができ、そしてその友達からまた新しい友達ができ‥。

そして日本で(他各地で)読んでくださっていた方々、

本当にありがとうございました。



このブログは今日をもって終了しますが、

台湾での生活もブログにしていきたいと思っています。

まだどこでやるかは決定していないので、ちゃんと決まったら

またこの場でお知らせしたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。




さちえ




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。